みんなの情報交流サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ごあくん
大雨、天気がやば...
YouTube支援で課金...
忙しいとばかりい...

ほのか
熱帯夜が続いて、...
西日本の豪雨・・...
なにげなくメル友...

窓乃雪
桜_2018
花開く
非日常の迫真

Sinryu199…
モンハンワールド

ふみえ♀
メル友さんいませ...

ふぐやまふぐこ
大天使ミカエルの...
はじめまして







携帯アクセス

 
   


  • 最新ブログ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ムロマチブログ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

  • ページナビゲーション

    <<  1 2  >>
    01.日記 手記 理系男子 重いいほど長持ちする! 2015/04/12 6:30 pm
    Blogger's Avatar
    シャープが「IGZO液晶技術を中国に技術提供」とあった。えっ!、生き残りのために自社の独自性を捨てるのか? と首をかしげたくなる。シャープの経営危機は、元はと言えば韓国への技術提供。こんなことを繰り返
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 ヤフオクドーム上空に謎の球体出現!! 2015/04/09 9:58 pm
    Blogger's Avatar
    一体、この球体は、なんだろうかと思いきや画枠を変えてみると、球体は、ただのボールで、自然落下するボールを一匹の犬が、まさにキャッチしようとする瞬間なのである。

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 戦後70年 逆説のミッドウェイ海戦 2015/04/07 5:13 pm
    Blogger's Avatar
    戦後70年の節目。改めて太平洋戦争、とりわあらけミッドウェイ海戦について考えてみた。南雲忠一は、山形県米沢出身の海軍中将。ミッドウェイ海戦で日本の機動部隊の指揮をとり作戦に参加した全ての空母を失った。
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 福岡城址舞鶴公園での夜桜 2015/04/03 11:32 pm
    Blogger's Avatar
    今日は大荒れの天気となってしまったが、私は運よく先日の内に、福岡城址舞鶴公園での夜桜見物を楽しんだ。多く人で賑わっていたが、行きかう中に、中国語、韓国語、英語など異国の言葉を耳にした。なんともインター
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 横浜海軍道路の桜 2015/03/31 9:24 pm
    Blogger's Avatar
    何年か前のちょうどこの季節。横浜海軍道路の桜並木だ。今も少しも変わってないと思う。海軍道路の終端に時差信号があってよく渋滞する。その分、車に乗ったままでも桜をゆっくり観ることが出来る。実はこの道路を含
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 もうすぐ桜開花 横浜海軍道路 2015/03/21 11:30 pm
    Blogger's Avatar
    相鉄線瀬谷駅近くのこの場所は、横浜市内とは思われないほど平坦な土地が広がっている。今となっては、懐かしくもあり、思い出の横浜海軍道路。我が愛犬もお気に入りのお散歩コースでもあった。そして、この場所を一
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 インスリン鼻スプレー!? 2015/03/18 3:44 pm
    Blogger's Avatar
    「インスリン鼻スプレー」これは、医学史への新たな1ページとなるだろうか?従来インスリンは、膵臓で作られ、糖をエネルギー源として細胞に取り込むためのホルモンだが、驚くことに脳の神経細胞でもインスリンが作
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 白いマスクと紺のコート 2015/03/16 12:19 pm
    Blogger's Avatar
    3月といっても、まだ肌寒い。私の奥様は、「白いマスクと紺のコート」が手放せないらしい。コートは、まだ分かるが、花粉症でもないのにマスクとは、ひょっとして顔を隠すためか、それともpm2.5対策か。先日の
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 定冠詞 「ザ」の都合と不都合 2015/03/04 3:26 pm
    Blogger's Avatar
    先日、レンタルビデオに立ち寄ったところ、「ザ・フューリー」を見つけた。タンクファンであれば、当然、これがブラピ主演のフューリーであることを連想する。フューリーは、第二次大戦中、1台の戦車で、300人の
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 プロ野球オープン戦 始動!! 2015/03/01 2:44 pm
    Blogger's Avatar
    住み慣れた横浜から福岡へ越して、もう3年になる。ようやく、周辺の地理も理解したようだが、まだまだ点と線。路地に入ると、東西南北に迷う。で、道に迷いそうな時、タクシーを使う。先日もタクシーに乗って天神を
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 種子島火縄銃は、日本における製造の原点 2015/02/27 4:34 pm
    Blogger's Avatar
    旧唐津街道。文禄・慶長年間におびただしい数の鉄砲足軽隊が、名護屋を目指し、さらに海峡を渡ったのか。その数、数万。いや10万か? 当時、日本は、世界でも屈指の銃大国。ポルトガル人によって初めて鉄砲が伝来
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 李舜臣将軍銅像 2015/02/23 12:10 pm
    Blogger's Avatar
    釜山チャガルチ近くに龍頭山公園があって、李舜臣将軍銅像が玄界灘へ睨みを利かせるように立っている。李舜臣(イ・スンシン)は、朝鮮水軍の将軍で秀吉の水軍を撃破したとされ韓国の英雄だ。折しも、昨年彼を扱った
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 釜山港へ帰れ! 2015/02/21 12:03 pm
    Blogger's Avatar
    韓国で映画「国際市場」が大ヒットだったらしい。「国際市場」の舞台となったのは、まさしく釜山の国際市場チャガルチだ。国際市場は、朝鮮戦争後の廃墟の中から米軍からの流出品、中古品、釜山港からの海産物を扱う
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 山形ルネッサンス PC創世記(4) 2015/02/17 6:07 pm
    Blogger's Avatar
    CTTディスプレィから液晶、さらに次世代ディスプレィと期待される山形大学有機ELへと続く技術革新、企業努力を語る前に大きな阻害要因がある。韓国勢メーカーの存在だ。もっとフェアに出来ないものか。韓国ドラ
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 山形ルネッサンス PC創世記(3) 2015/02/14 10:52 am
    Blogger's Avatar
    この写真は、ITC。 チューブに偏向ヨークが組み合わさったもの。磁器歪の調性は、ITCレベルで行うと製造効率が高い。当時、「鶴岡と酒田間の連携で、フェライトを通じて磁器エネルギーへの様々な技術的困難を
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 山形ルネッサンス PC創世記(2) 2015/02/11 4:55 pm
    Blogger's Avatar
             一体、この写真は、なんだろうか?左は、「酒田焼?」 右は、「有田焼」 少し似ている。酒田焼? といっても、フェ
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 山形ルネッサンス PC創世記(1) 2015/02/08 10:54 am
    Blogger's Avatar
    PC Watchのこんな記事が目に止った。ThinkPadシリーズをNEC米沢工場で生産開始 なんとも皮肉な話。何故って?!歴史を少し、さかのぼって、振り返る。Windows95の登場から、今年はちょ
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 プラモを作ろう!(3) 2015/02/03 4:58 pm
    Blogger's Avatar
    今回もまだ、タンク。IV号戦車 Panzerkampfwagen IVは、マニアにとっては、余りにも有名。塗装は、東部での独ソ戦、バルバロッサ作戦時にするか、また、北アフリカ戦線とするか。やはりロンメ
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 プラモを作ろう!!(2) 2015/01/13 10:58 am
    Blogger's Avatar
    実際は、プラモ作りは、面倒な作業を強いられる。ある程度の忍耐と根気がないと続かない。タンク製作にとって、面倒な工程は、二重構造の転鈴の外周部分ゴムタイヤにあたる部分。それらを丹念にツヤ消しブラックで、
    ...続きを読む

    このブログの情報


     
    01.日記 手記 プラモを作ろう!! 2015/01/08 5:22 pm
    Blogger's Avatar
    私の趣味の一つにプラモがある。 今はさほどでなないが、以前モデラーとして随分と気合が入った時期があった。最近、ガルパン人気で、プラモのパッケージが、やけに少女化している。プラモといえば、やはりタンク。
    ...続きを読む

    このブログの情報


     

    ページナビゲーション

    <<  1 2  >>
    Copyright (C) Communes SNS Community since 1993-2018. All Rights Reserved.