みんなの情報交流サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ROKO
ランチ
金柑

ほのかひめ
インスタグラム始...
2017夏、寒い夜に...
050電話が鳴らない...

湊屋創輔
温海を駆ける
夏だ祭りだ人力車...
湊屋のチャレンジ...

猫執事
庄内を盛り上げる...

右近
17 コンチキチン―...
16. 岩波文庫「私...
(日記)ことばの...

パソコンドクター
2017暑い夏はじま...
もっぱら祈る、祈...
社員も役員も大事...





05/21 安心メール交換...
05/12 WordPressを導...
05/12 コミュネス ワ...
04/26 3Dテレビ+専...
04/04 爆弾低気圧の爪...
03/30 キュアキャンデ...
12/19 インターネット...
08/05 どこにいったや...
07/15 ハートカップの...
06/22 iPhoneの新型iO...
06/10 iPhone4公式発...
05/16 ミシン壊れた〜
12/19 次の旅は・・・...
12/18 心眼を鍛える
11/25 庄内の冬の準備...
10/15 私の家のと同じ...
08/08 ありがとうの花束
05/17 エコポイント効...
04/29 声はすれども姿...
01/06 生き生きだだち...

いろいろなお話が楽しめれば嬉しいです

 

ほのか公式ホームページ

ほのかブログ
ほのかワードプレス
ついったー
りぼんコミュニティ
つぶやき掲示板
あそびにきてね!


携帯アクセス

 
   


  • ほのかひめブログ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ほのかひめブログ

ヘッダーナビゲーション
Blogger's Avatar
宮沢賢治先生の童話ではありません。現代版の「注文の多い料理店?」です。

その店は食材の豊富な東北にあり、いつも行列が出来る人気のイタリア風レストランのようです。

有名なのはシェフ! ピカイチの腕と絶賛されているそうですが、お味はそれほど美味しくないのは地元民からのもっぱらの評判です。そう、なぜなら地方では「食材」がもともと美味しいので、どれを食べても一流なお味はお墨付き。私などの下手な主婦でさえ、旦那に満足させる料理が作れるのが東北の食卓事情でございます。

このお店にはいつも予約が多いそうです。しかしシェフはいません。全国営業の旅に出ておられるそうです。講演会という名目のご商売が中心で、特に腕が良いわけではなさそうです。実際に、お店が出来た当初からそのシェフを存じている有名人に聞いてみたところ、「あそこのレストランのオリーブオイルは私が紹介したものだ。あれをかければ東北の食材はすべて新鮮で美味しく食べることができる」、という話しを聞くことができました。味のヒケツは特にシェフの知識ではないようです。

さて、このようにシェフのいない店が人気になった理由には訳があるようです。どうやらテレビで放映されてもてはやされてたそうですから、マスコミだけの影響なのだというのは誰でも察しがつくことでしょう。

そこに疑問が浮かびます。

シェフや料理長が愛情を込めて作った料理というものが愛されず、シェフのいない「まやかし料理」で見習いコックが作ったレストランが流行っていいのでしょうか? 経済的にもダマシの構図がいつまで続くのでしょうか?

マスコミの影響は計り知れないものがあります。しかし、こうしたシェフのいない店が「人気」と称して、いろいろな愛情あふれる小さなお店の集客を荒らすことは、ぜったいにあってはならない。しかし現実的に多くの「愛情あふれる小さなお店」がモロ影響を食らって倒れています。

そんな店にいく客も客でしょう。

騙しの構図、マスコミのでっちあげ、ニセ情報の流布、そうしたものだけが巨大化し、したごしらえからメインディッシュまで、見習いアルバイトがマニュアル通りに作ったデタラメ料理が「高額で注文」され続けるとしたら、日本の経済はすべて「ウソの世界」で塗り固められる。

それに気づかない客に問題がある。

もっと童話風にかけば、あの世からみておられる賢治先生も、このブログに良い点数をくれたかも知れませんが、筆者はこのくらいしか表現力を持ち合わせておりません。

騙される客に問題アリ!

どちらも、同じ風刺であることは、過去も現代も「注文の多い料理店」のテーマなのかも知れませんね。

このブログの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このブログが受けたトラックバック

心眼を鍛える2009-12-18/22:56:24
現代版「注文の多い料理店」ですぐに思い出したのが「こだわりおやじのラーメン屋」です。実地検証していませんが、店に入る......more
COMMUNES 会員ブログ mugen

このブログの記録

投稿されたコメントの著作権はコメントの投稿者に帰属します。


投稿日: 2009/12/18 20:25  
 Re: 注文の多い料理店?現代版
ああ〜あるある。ホント、人気のウワサで、実際にいってみたら大したことない店とか多いと思うわ。近くの料理屋の方がはるかに美味しかったりするし、値段も安くて、しかも安全だしね。なんかそういう料理番組のテレビとかってあるじゃん。あれってかなりヤラセらしいわよ。ディレクターやってた人に聞いたことあるけど、番組作って、人気レストランとかで取材して、集客が20%増えたら番組製作料として後から出来高払いとかっていうジャンね。

なんだかNHKとかテレ朝とかで多いみたい。実際に、それで何度もテレビニュースで他局からも叩かれたり、裁判沙汰になったりしてるしね。

なんだか、テレビはあまり真剣に見ないほうがいいかも知れない時代になった気がします。それ見て、雑誌とかに載ってたからって、そこに行く客もバカですよねぇ。すべて仕組まれた演技なのにね。裏で番組作成料とかの差し金もあったりして、テレビの視聴料を間接的に払ってるのと同じだし・・・テレビ無料も案外と怖いかも知れない。信頼できるのは寄付とかで健全な運営している企業とかホームページだけなのかもね。そういう意味でも、いつも中立を保ってるこのサイトが好きです。

投稿日: 2009/12/19 00:00  
 Re: 注文の多い料理店?現代版
行列しかり、マスコミの宣伝しかり

自分の好みを、人に勧めたりする事自体大きなお世話で小さな迷惑です
自分が食べるものまで、他人に教えられたり人に合わせる必要がどこにあるのか?
ファッションにしろブームにしろ、意図的に作りあげられたものばかり

情報網が発達すればするほど、情報操作もし易くなる
自分の眼と足で確実に判断出来る範囲で十分だと思うのですが?
Copyright (C) Communes SNS Community since 1993-2017. All Rights Reserved.