みんなの情報交流サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ほのかひめ
見出しに思わず納...
事務所オープンし...
インスタグラム始...

右近
20 『死顔』につ...
19. 平和を欲すれ...
18. 漱石の『ここ...

エビス
楽しく話を

ふぐやまふぐこ
はじめまして

窓乃雪
秋分の記
雨降りの直前に
初夏の散策

こつぶ
秘めたお付き合い...






10代は「役者入門」
30代は「作家志向」
50代は「教師安住」の私です。


携帯アクセス

 
   


  • 右近ブログ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

右近ブログ

ヘッダーナビゲーション
Blogger's Avatar
 「幸ひ」住むと人のいふ
 とつづくカール・ブッセの有名な詩(上田敏・訳詩集『海潮音』1905年)です。
 遥か遠い私の青春時代によく口遊んでいたものですが、私はこの詩をモチーフに高校3年のとき、『夕映え』という脚本を書き、当時のNHKラジオの高校放送劇に採用されて、なんと同級生たちとそのドラマに出演したのです。貧しい少年と母の物語で、あの山の向こうに幸せがあると信じて生きていこうねという話で、なんともセンチメンタルで軟弱な内容なんですが、今では懐かしい思い出です。
 カール・ブッセの詩はこうつづきます。
 噫(ああ)、われひとと尋(と)めゆきて、
 涙さしぐみ、かへりきぬ。
 山のあなたになほ遠く
 「幸ひ」住むと人のいふ。
 結局、山の向こうには何もなかったのですが、それでも何かあるにちがいないと思ってまた向かうのです。「」つきの幸いが意味深長ですが、それは理想主義を暗示しているのでしょうか。
 幸福とか平和とかいうものは、求め続けなければ、向こうからやってくるものではない、というのが理想主義であって、怠惰な現実主義者から批判されるものではないと思うのです。
 私は老年になった今も、満たされない現実を見ながら、「山のあなた」に憧れるのです。(了)

このブログの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このブログの記録

投稿されたコメントの著作権はコメントの投稿者に帰属します。


投稿日: 2016/06/05 20:08  
 Re: <3>山のあなたの空遠く・・・
同感です。
幸福には、2種類あって、何かを得た幸福と不幸がない幸福があると思うんです。後者は、安泰とか安寧でしょうか。
でも、具体的な安寧とか、それから平和とか安全というものは無くて、平和とは争いの無い状態、安全とは危険のない状態のことですよね。そうするとおっしゃるとおり不断の努力が欠かせませんよね。

NHKに採用されたなんてすばらしいですね。聞いてみたいです。
スガシカオさんの夜空ノムコウという曲が、今風の自分からみた、こういった未来へのイメージのように思いました。

投稿日: 2016/06/06 14:31  
 Re: <3>山のあなたの空遠く・・・
アスカルさん、ありがとうございます。

いつまでも青二才なもので恥ずかしいんですが、あなたのような理解者を得られて、幸福です。

なるほど、夜空のムコウってありましたね。
宮沢賢治(いつか取り上げます)など、いまだに好きです。右近

投稿日: 2016/06/06 18:47  
 Re: <3>山のあなたの空遠く・・・
こんにちは。
この詩を読むと、私は智恵子抄を思い出します。
儚さと純粋さとこの世に住みながらこの世には存在できなかった智恵子の思い・・。
「山のあなたの・・」は、つかめそうでつかめないしあわせ、見方をかえれば近くにある「幸い」に気が付けない人間の性なのかと、私なりに解釈していました。

アバター素敵です

投稿日: 2016/06/07 14:15  
 Re: <3>山のあなたの空遠く・・・
 ありがとう、はせひろさん。
(ミニメールかなにかでお返事したいのですが、わからなくて・・・)
 「山の・・・」そういう解釈、正解かもしれません。

 「智恵子抄」の「(東京には)空がない」という、ドキっとする言葉がありますよね。

 山形の自然は素晴らしいでしょうね。1軒遠縁があるのに行ったことないんですよ。右近
Copyright (C) Communes SNS Community since 1993-2017. All Rights Reserved.