みんなの情報交流サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ほのかひめ
インスタグラム始...
2017夏、寒い夜に...
050電話が鳴らない...

右近
20 『死顔』につ...
19. 平和を欲すれ...
18. 漱石の『ここ...

エビス
楽しく話を

ふぐやまふぐこ
はじめまして

窓乃雪
秋分の記
雨降りの直前に
初夏の散策

こつぶ
秘めたお付き合い...






山形県は鶴岡市で「心」こころのカウンセラーをやっています。メンタルな悩みを持たれたクライエントさんのカウンセリングの毎日です。
みなさんといろいろとコミュニケーションできれば嬉しいです。
宜しくお願いします。


携帯アクセス

 
   


  • はせひろブログ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

はせひろブログ

ヘッダーナビゲーション
Blogger's Avatar
崇高な理念を抱き、めざした他者への愛が世俗の中でもまれ薄汚れていく。
そんな事は結構あるものだ。
人は自分が思ってるほど強くはないものだ。

その時引き戻してくれる人がいるなら気づいて欲しい。
非難ではなく光の中に引き戻してくれる言葉だと気づいて欲しい。

なんどでもやり直せる。
人を傷つけ、自らも傷ついても生きなおす事ができる。
人は自分が考えるほど弱くはないものだ。

このブログの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このブログの記録

投稿されたコメントの著作権はコメントの投稿者に帰属します。


投稿日: 2017/05/14 09:27  
 Re: 儚いからこそ守りたい人の心と志。
なんどでもやり直せる。

そのために大事なことは情報共有。
わからないことはわからないと聞く勇気。
わからない相手にわかるように説明する勇気。

異なる意見を無理に理解する必要なんかないので、いやなものはイヤと正しく言う勇気と、嫌なものを改善して欲しいと正しく言う勇気。

その努力の上にはじめて「話し合い」が成り立つのだから、時間をかけて何日も同じことで話し合い続けていくうちに、自分たちでは気付かなかった「解決法」が見つかる。

お互いに解決策を知らなかっただけ。
それを見出すには、双方の話し合いしか手はない。

話し合いが出来ない集まりなら、それはもう無理なのだから、そこですべて終わることもまた「勇気」ですね。

立つ鳥あとを濁さず。 お互いに文句は言わず、縁がなかったとあきらめ、しかし他人には「良い人でしたよ」と言って悪いウワサが立たないようにすることがルールですね。

人を呪わば穴二つ・・・

新しいチャレンジもまた大事なことですね。

投稿日: 2017/05/17 08:58  
 Re: 儚いからこそ守りたい人の心と志。
コメントありがとうございます。

そうですね。やり直しは可能です。
そのとき、過去の失敗からの学びは大切だと思います。
Copyright (C) Communes SNS Community since 1993-2017. All Rights Reserved.