みんなの情報交流サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

右近
21 「なので」どう...
20 『死顔』につ...
19. 平和を欲すれ...

ほのかひめ
インスタグラム始...
2017夏、寒い夜に...
050電話が鳴らない...

エビス
楽しく話を

ふぐやまふぐこ
はじめまして

窓乃雪
秋分の記
雨降りの直前に
初夏の散策

こつぶ
秘めたお付き合い...






10代は「役者入門」
30代は「作家志向」
50代は「教師安住」の私です。


携帯アクセス

 
   


  • 右近ブログ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

右近ブログ

ヘッダーナビゲーション
Blogger's Avatar
 急性の大腸炎で入院したのが、ゴールデンウィークの真っただ中。
 幸か不幸か人混み嫌いな私は、旅行などの予定はなく、仕事も一段落のあとだったので、ま、いいかと入院。いいもわるいも救急車で運ばれたので仕方がない。
 緊急の処置でようやく落ち着いて病室を見ると、4人部屋に私ひとり。連休だから早々に退院した人が多いと看護師さん。そんなに急いでどこへ行く。このごろ病院では早期に退院させる傾向にあるときく。そういえば、休憩コーナーで元気そうにおしゃべりする患者たち。たしかに医療費の無駄遣いも気になるニッポン。
 時折やってくる看護師も私も言葉少なめ。1日おきに家内はくるが、夜はひとり。

  点滴の しづくのほかは 動くものなし
  暗き病室に ひとり夜を過ごす

 しかし、私が黙っていても、世間は騒々しい。憲法記念の日に、改憲派、護憲派の集会が各地であった。退院して、それらの言葉がドドーと私の耳に飛び込んできた。(了)

このブログの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このブログの記録

投稿されたコメントの著作権はコメントの投稿者に帰属します。


投稿日: 2017/05/17 09:07  
 Re: (日記)ことばのない時間
救急搬送されて入院、大変なゴールデンウィークでしたね。
お元気になられて良かったです。

でも、自分と向き合う貴重な時間だったかもしれませんね。
私も人混みは苦手です。
入院経験はなんどかありましたが、それはそれで様々な思いと向き合う時間だったように思います。

京都は葵祭りが終わったところですね。
もう夏のような暑さでしょう。
病後どうかご自愛ください。

投稿日: 2017/05/17 22:49  
 Re: (日記)ことばのない時間
はせひろさん、あったかーいコメント、ありがとう。

京都と縁のあるあなたからのお便りには、いつも親近感を覚えます。

はい、入院とは、自分と面会する時間、ですね。
そして、退院とは、至高の健康を再確認するときです。

こういう文章を打って、皆さんと交流できることの幸せを味わっています。ありがとう。
Copyright (C) Communes SNS Community since 1993-2017. All Rights Reserved.