みんなの情報交流サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

« « 2017 11月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ほのかひめ
インスタグラム始...
2017夏、寒い夜に...
050電話が鳴らない...

右近
20 『死顔』につ...
19. 平和を欲すれ...
18. 漱石の『ここ...

エビス
楽しく話を

ふぐやまふぐこ
はじめまして

窓乃雪
秋分の記
雨降りの直前に
初夏の散策

こつぶ
秘めたお付き合い...






山形県は鶴岡市で「心」こころのカウンセラーをやっています。メンタルな悩みを持たれたクライエントさんのカウンセリングの毎日です。
みなさんといろいろとコミュニケーションできれば嬉しいです。
宜しくお願いします。


携帯アクセス

 
   


  • はせひろブログ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

はせひろブログ

ヘッダーナビゲーション
夢見のワークと癒し 2017/05/22 12:11 pm
Blogger's Avatar
小さかった私がいた。
余り心を通わせることのなかった姉がミシンを踏んでいた。
何かを作っている。
「うちのもめごとの全てはあなたのせいなんだから、お金をだしなさい。」
そう言われている私は大人の自分になっていてお財布からお金をだして渡していた。

ミシンを踏んでたのは母だと起きた時おもった。
私は病気がちでなんども親に心配をかけた。

小さい男の子がいた。
たぶん私の息子の小さいころの姿。
頑張っていた。
私は通りすがりの旅人になっていたが彼を応援したくてとどまろうとした。
親子の縁はそんなものかもしれない。
一緒にすごせるのは、こどもが手の中にいるのはほんの短い時間だ。

いろんなものを抱えて人は生きている。
自分の人生は自分のものであり、代替えはいない。
傷つくこともあったが沢山のひとに助けられてきた。
子供は親にしてくれた。

心が傷ついた時、抱きしめたいのは幼かった自分だ。

このブログの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このブログの記録

投稿されたコメントの著作権はコメントの投稿者に帰属します。


投稿日: 2017/05/22 15:47  
 Re: 夢見のワークと癒し
こんにちは。小さい頃の夢の連続は新しいチャレンジの夢判断かなと思います。いい意味で変わりゆく自分の姿などを暗示しているのかもしれませんね。

投稿日: 2017/05/22 19:14  
 Re: 夢見のワークと癒し
コメントありがとうございます。
ほのかひめさんは夢占いをなさるんでしたね。
私は夢分析を受けたことがあります。

なにか一つの終わりと始まりの予感はするかな〜
Copyright (C) Communes SNS Community since 1993-2017. All Rights Reserved.