安心非営利サイト
ご利用はすべて無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。
 
1993年創設    コミュニティサイト    コミュネス

スレッド表示 | 新しいものから <<<前の話題 | 次の話題>>> |
投稿者 掲載内容
掲載日時: 2008/01/21 04:03  
プレミアム+
 生活の中でもよくあるかな?
いろいろな常識にとらわれていると、本質がまるで見えなくなります。
でも常識を捨てては生きていけませんよね‥‥

そんな時に心の支えになるのが「新常識」です。
最近できた言葉ですが‥‥‥(数年前)

本質は心の源。本質からズレてしまえば、やはり心も体も、そして社会も思わぬ不具合が生じるものです。

そんな難しい話しはさておき、新常識の話題を♪

あなたの目は本質を見抜けていますか?
そして常に「本物を追い求めようと努力」していますか?
観念や世間体に流されると、おもわぬ落とし穴にはまります‥‥‥

どこまでも純真でピュアな本質を養いたいものです。

あなたの目で本質を見抜くと、すべて見るものが変わってきます♪
そしてちょぴり幸せになれるかも知れません。

<<AとBの色はどのくらい明るさが違いますか?>>
 クリックで拡大します

あなたも本質を見抜いてくださいね♪
きっと明日がちょっぴり違って見えます〜
つぶやきネットMac&Win部屋iPhoneルームも開催中♪
掲載日時: 2008/01/21 11:11  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
まさにイリュージョンですねえ!どうしてもBのほうが明るく見えてしまいますが同じなんですね。「夜目、遠目、傘のうち」とか「娘18、番茶も出花」なんて言葉を思い出しました。ずれてますかね〜。 そうなると、「知らぬが仏」、「無知は幸せ」ということにもなりますかな。
掲載日時: 2008/01/22 21:08  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
う〜ん

目で見えるものは物体
中身と併せて見通すと本質がようやく見えるか・・・

本質を見抜くのに一番必要なものって何なんでしょうねぇ〜
☆きら星
掲載日時: 2008/01/23 14:58  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
先入観は先ず、取り除かねばならないかな・・と。
そして、いろいろな事(人)が日々、変化しているであろう・・ということと・・
本当に、生きるって、いろんなことに出会いますよね。

うーん 「真似てみました」
簡単には出ませんよね。
掲載日時: 2008/01/23 23:11  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
こんばんは。
不思議ですね。
1枚、紙を用意して、AとBの部分だけを切り取って貼り付けてみてみると、同じ色に見えました。普段見ている色は、本当にこの色なのか、考えてしまいます。
とん平
掲載日時: 2008/01/24 06:21  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
とん平のお話・・すごぃ・・

話は大きくそれちゃいますが・・ごめんなさいね。
犬や、猫ちゃんたちって、これ・・
見えていないのかなぁ・・って、思いました。
どうも・・、すべてがグレイにしか見えないとか、赤も青も見えるとか・・

うちのももちゃんは 全く同じボールでも赤しか追いかけません。何回やっても、赤なのですっ。なんでだ?・・
掲載日時: 2008/01/24 08:49  
プレミアム+
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
いろいろコメントありがとうございます〜
あもさん♪
>>「無知は幸せ」
ですねぇ。でも幸せと「思い込んでいる自分」に気付いた時、本当の幸せが来るでしょうね。(最初は痛みを伴いますが‥‥‥ぬるま湯の心理、とも言われるあれですね。)

ぬるいから、湯からでて火を沸かすのが寒くて嫌だ‥‥‥
だからそのままぬるま湯に浸る‥‥‥ますます寒くなる‥‥‥
どんどん冷めると、さすがに湯から出るのは、ますます辛くなる‥‥
最初の温かいうちに、ちょっとの努力で火を沸かしさえすれば
カゼなどひかなかったものを‥‥‥  ですね♪

☆きら星さん♪
>>本質を見抜くのに一番必要なものって何なんでしょうねぇ〜
やはり「知ること」だと思うのです。
すべての5感+αで、全霊で知ること♪
見るのは1感しか使っていないですから‥‥‥ね
そして、まして「人を判断」するのは、本当の本質までも「知ること」
そんな気がしてなりません。

ももさん♪
>>先入観は先ず、取り除かねばならないかな・・と
ですよね〜w 先入観すら、実は、先入観にとらわれてたりもしますね。
こんなことを思ったりします。
「裏では決してない本質。その中で、裏の裏は、いったいどこなのだろう‥‥‥コインの裏の裏は表だが‥‥‥」
裏=先入観ですね‥‥ 実はすべてが「受入れられるべき本質」だったりします。良いも、悪いも、すべてが「本当」

だから、あの絵のイリュージョンの「AとB」は、問題の通り「AとBの色はどのくらい明るさが違いますか?」の答えは、すべてが「正解」なんです。Aの方が明るい、も正解ですね。同じ色、も正解ですね。

実は、Bの列をそのまま左スミのほうまで3ブロック同じ色に見えますが、最後のフチまでいくと「B」の3ブロック先の見えない向こう側の色の方が、若干Aより暗いのです。B面の底はもっと暗いかも知れません。でも、光すら当らなければ「AもBも同じ」でしょう。これが「色だけの真実」ですが、感性の真実はすべてが「正解」なにを答えてもいいんです。

ちなみに犬は「白黒だ」と決めてかかる「愚鈍な人類」が多いです。犬は「嗅覚でも色を捉える」ということも自然にしているのかも知れません。シロクロなんて概念は「人間だけの価値観」でしかないです。だから「ヒトに赤く見えるもの」を、犬は、そのボールの「匂い+色彩」で区別判断している、と考えると、ももさんの観察の通りそれが「真実」だったりします。なにせ、私達人間は「嗅覚」も乏しければ、「味覚」も乏しく、そして「愛情にも乏しい」とても不完全な生命体‥‥‥ 蝶のように紫外線すら見ることもできないので、花の色も7色までしか判断できない「乏しい感性」の生き物でしかありません‥‥‥

でも、そんな不完全だから、みんなが力をあわせて、そしてみんなで考える時間と楽しみをわかちあう。それが最大の喜びです♪

とん平さん
>>普段見ている色は、本当にこの色なのか、考えてしまいます。
いろんな色‥‥‥例えばやや暗いところで「真っ赤なもの」を見ても、人間の目は「黒にしか見えない」です‥‥‥白も同じで、明るいところで白く青いものを見ても、なんだかわかりません‥‥‥
でも‥‥‥感性の世界、つまりヒトの本質は、その「赤」「青」をとても欲している‥‥‥それは、私達が「赤外線の美しさ」「紫外線の華々しさ」を見ることができない「ロクデモない眼球」しかないからですね

その証拠に、ヒトは夕日や朝日をとても大事にします。見えない色をみたくで仕方ない存在‥‥‥その不完全さが、欲望となり、同じ過ちを繰り返す‥‥‥

大衆のなかで、快楽におぼれ時間と空間を浪費していく‥‥‥社会という穴

そんなことをたまに考え、自分が本当に生きる必要性を、こうしてメルパのフォーラムやおしゃべりの中から、みなさんから学ばせて頂いております♪
つぶやきネットMac&Win部屋iPhoneルームも開催中♪
掲載日時: 2008/01/24 17:53  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
わんこたちと、いっぱい遊んで
あげたいなぁ・・って、思いましたっ。「なんか、愛おしィ・・」

いつまで続くかなぁ・・
さぶっ・・いし・・
「でも、頑張りまっす」
   話、つなげてしまって、ごめんなさいっ。
   ありがとうが、言いたかったです。
掲載日時: 2008/01/26 07:40  
プレミアム+
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
お返事遅れてすみませんでしたぁ〜w
まぁ毎日が多忙‥‥ めっちゃ忙し過ぎる

わんこと遊べるの羨ましい〜〜w
うちは生き物はみんなグロぃ‥‥‥ひぇ〜
なんせ、かなへびって‥‥‥

え?生きてたのって? 旦那と長男がガムバってそだってますぉ
まだ生きてる、しかも、この寒さでもピンピン元気ですに‥‥

でも、エサの、むしむし‥‥ぅぅぅ (きも
つぶやきネットMac&Win部屋iPhoneルームも開催中♪
掲載日時: 2008/01/26 13:09  
ベテラン
 Re: 生活の中でもよくあるかな?
えさの・・むしむし・・
虫、??無視ぃ・・「かあちゃんの領域じゃなぃ・・
スレッド表示 | 新しいものから <<<前の話題 | 次の話題>>> |

Copyright (C) Communes SNS Community since 1993. All Rights Reserved.