安心な情報交流サイト
サイト利用料は無料です。
ご自由にお楽しみ下さい。

 
 

掲載の基準は投稿ルールをご覧下さい。画像や動画の貼り方はヘルプをご参照下さい。

現在 792万人 登録

詳細 7,920,613名
2024/07/22 現在
 
1993年創設       メールフレンド専門サイト       健全で安心

スレッド表示 | 古いものから <<<前の話題 | 次の話題>>> |
投稿者 掲載内容
掲載日時: 2008/03/30 02:42  
プレミアム+
 Re:解決しました
少し古いスレですが、HTMLの話しでも♪ タグを使っていろいろ創る‥‥これはホームページでもブログでも、そしてAjaxにCGIにPHPにしても同じ作業になりますよね。

おもしろいもので、ホームページはHTMLタグを一生懸命に凝らし、そして画像やイメージなどCoolなデザインに配慮すると、ホームページ全体が重くなります。

重くなると、あまり好まれなくなります。最初だけ楽しいんだけど、1ヶ月もすれば、誰も使わないホームページサイトになる、また誰も読んでくれないブログになる、これがインターネット事情の実際ですね。

では、何を工夫すればよいのか??
それはずばり「集まっている利用者ユーザー」と「コンテンツの質」その次にシステムの「処理機能」ですね。

デザイン張りのカッコいいサイトは最初数年だけ人気があっても、その後が続きませんね‥‥‥メルパはそういう意味で、1999年から9年も支持されているので、こうした点でも、必要以上のデザインにこだわっていない点などなど、利用者への配慮が深くにじみ出ていると思います。(表面的にはわかりにくいものですが、たかがタグ、されどタグ!そんな細やかな点まで配慮が行き渡っているサイトなのだろうと感じられます)

流行やトレンドに流されない、しかし最先端技術は常に採り入れて行く姿勢、そして迅速な改良、多すぎない入会への規制、セキュリティ管理などなど、いろいろな点がすべて配慮されているホームページ作り。

もちろん、機能面も多すぎてコテコテではダメ。でも少なければ貧弱‥‥‥
そんなバランスの調和が、メルパのように、はじめて「健全なユーザーだけに愛されるサイト」に育つ優良ホームページサイトになり得ると実感できますね
つぶやきネットMac&Win部屋iPhoneルームも開催中♪
掲載日時: 2007/10/19 21:49  
ベテラン
 Re:解決しました
ご助言、ありがとうございます。 やったこともやるつもりもないのですが、Webにほむぺをもつのって大変そうですね。htmlは、エディタとブラウザがあれば、多言語対応のワープロとして遊べるのが面白いです。が、いろいろとタグをいじって、結果を見ながら悦に入っているなんてぇのは、あまり健康的な趣味ではないですねぇ。
掲載日時: 2007/10/19 20:38  
プレミアム+
 Re:解決しました
おめでとうございますぅ〜〜
よかたです〜

えでぃたとぃぇば、保存するときのファイルのエンコードもちゅぅぃですにゃ。
UTF-8のHTMLファイルなら、保存のエンコードもぁゎせなぃと、METAだけでゃっても化けますにゃ。

よくあるのがSJISで保存しちゃって、EUC-JPでMETA きゃらせっと!

さばにアップしると、たちまち文字化けしますにゃ
つぶやきネットMac&Win部屋iPhoneルームも開催中♪
掲載日時: 2007/10/19 20:31  
ベテラン
 Re:解決しました
<div>に制限事項がたくさんあると思ったのは、あるhtmlエディタを使っているときに、文法違反がやたらに報告されたからでした。ためしに、文法違反を覚悟で普通のエディタで記述してブラウザで表示したら、期待どおりの結果を得ることができました。

お騒がせして申し訳ありませんでした。
掲載日時: 2007/10/19 18:17  
ベテラン
 Re: <div></div>の制限事項
わざわざ恐縮です。いろんな人がいるものだと思いました。ご苦労がしのばれます。
掲載日時: 2007/10/19 17:55  
運営事務局
 Re: <div></div>の制限事項
いつもご利用ありがとうございます♪

お話の流れ?から、当サイトでのタグ実験の話題とかんちがいしてしまい申し訳ございませんでした。コーナーはWEBデザインのままでよろしいと思います。

かつて、数名ですが、機械的と思われる手法でタグをばりばり実験され、サーバ負荷のためやむなくF5アタックへの対処を行いましたところ、ご自身のブログで根も葉もないことを書かれた経緯がございまして敏感になっておりました。

当時は、他のユーザ様より「今日もサーバ重いですね」「なかなか繋がらなくて困っています」とのご意見を頂きまして、サーバはこの文通サイトには3台のホスト(約300人同時利用可能)を充てておりますので、めったに重くなることはないのですが、機械的なタグの挿入やサイト内データのクローラー行為は1つのパソコンでおよそ500人分のトラフィックを超えてしまい、たいへん迷惑なものでした。

そんな経緯からやや敏感に対応させて頂きましたが、今回の内容はこちらの勘違いとわかり安心いたしました。

早合点してしまい申し訳ございませんでした♪
それでは失礼いたします。
コミュネス運営事務局
掲載日時: 2007/10/19 17:27  
ベテラン
 Re: <div></div>の制限事項
いつも詳しく教えていただきどうもありがとうございます。

私の説明不足だったのですが、MAILPARKさんでタグを使うつもりではなくて、自分のPCだけでhtmlの日記を作ろうと思い、古い参考書(1998年発行)を見ながら実験していたのでした。ですから、カテゴリーも「WEBデザイン」ではなく、「パソコン」に書き込んだほうがよかったかもしれません。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

ブラウザに表示すると画面の右端まで行が伸びるので見にくいので、これを短くできないかというのが課題です。一般的には、右端に余白を設けるために画像を入れるという代案があるそうですが、面倒です。テーブルにしようと思ったら、フォントの指定ができません。<div style="">がよさそうなのですが、最初に書いたとおり、いろいろ制限がありそうです。ベテランの方は、画面の右にどのようにして余白を設けていらっしゃるのかご意見を伺いたかったのです。もっとも、行の長さを見やすくするには、ブラウザのウィンドウサイズを調節すればいいだけなのですが、これもなんだかスマートでなくて。

このような状況なのですが、もし、また、なにかご助言をいただければ幸いです。
掲載日時: 2007/10/19 15:26  
運営事務局
 Re: <div></div>の制限事項
ご質問ありがとうございます。

そのままユーザサイドではHTMLの有効化の権限はありませんが、事務局までご要望をお知らせくだされば、個別の対応で、ご希望のサロンに限りHTML機能の解除を行っています。

フォーラムでプライベートサロンへの勧誘や宣伝を行うことは認めています。

フォーラムもブログもサロンも、最終的には「メル友を作るための手段」のひとつです。MAILPARKの名前の通り当サイトの最終目的はメールの憩いの場です。

いろいろ活用されて、ネットフレンドの交流を広げて頂ければ幸いです。

よろしくお願いします♪
コミュネス運営事務局
掲載日時: 2007/10/19 15:23  
プレミアム+
 Re: <div></div>の制限事項
あい、すませんですた‥‥
そっかサロンでやればいいんですにゃ!きずかなかったでし。
サロンの募集をフォーラムで宣伝してもいいでしか?
でも、サロンってHTMLタグつかえましたっけ??あれ??
つぶやきネットMac&Win部屋iPhoneルームも開催中♪
掲載日時: 2007/10/19 15:19  
運営事務局
 Re: <div></div>の制限事項
ご利用ありがとうございます。

サイトにおけるタグの実験について事務局よりご案内させて頂きます。

当文通コミュニティは商用サイトではありませんので設備はすべてボランティアの皆様の寄付でまかなわれており、たいへん申し訳ありませんが、サーバへの負荷を生じさせるタグやスクリプトを書かないで頂ければ助かります。

また、サーバはすべて個人情報の安全管理のため事務局内に設置されております。また一般スタッフはサーバルームには入室できません。

負荷がかかりますと他の会員様にたいへんご迷惑になるばかりでなく、タグによってはGoogleなどの大手検索サイトでスパマー混入の低管理サイトとしてTracker評価が下げられる原因ともなります。

当サイトで利用できる許可タグは以下の通りです。(正規表現BBコード)

$patterns[] = "/\[siteurl=(['\"]?)([^\"'<>]*)\\1](.*)\[\/siteurl\]/sU";
$replacements[] = '<a href="'\\2" target="_blank">\\3</a>';
$patterns[] = "/\[url=(['\"]?)(http[s]?:\/\/[^\"'<>]*)\\1](.*)\[\/url\]/sU";
$replacements[] = '<a href="\\2" target="_blank">\\3</a>';
$patterns[] = "/\[url=(['\"]?)(ftp?:\/\/[^\"'<>]*)\\1](.*)\[\/url\]/sU";
$replacements[] = '<a href="\\2" target="_blank">\\3</a>';
$patterns[] = "/\[url=(['\"]?)([^\"'<>]*)\\1](.*)\[\/url\]/sU";
$replacements[] = '<a href="http://\\2" target="_blank">\\3</a>';
$patterns[] = "/\[color=(['\"]?)([a-zA-Z0-9]*)\\1](.*)\[\/color\]/sU";
$replacements[] = '<span style="color: #\\2;">\\3</span>';
$patterns[] = "/\[size=(['\"]?)([a-z0-9-]*)\\1](.*)\[\/size\]/sU";
$replacements[] = '<span style="font-size: \\2;">\\3</span>';
$patterns[] = "/\[font=(['\"]?)([^;<>\*\(\)\"']*)\\1](.*)\[\/font\]/sU";
$replacements[] = '<span style="font-family: \\2;">\\3</span>';
$patterns[] = "/\[email]([^;<>\*\(\)\"']*)\[\/email\]/sU";
$replacements[] = '<a href="mailto:\\1">\\1</a>';
$patterns[] = "/\[b](.*)\[\/b\]/sU";
$replacements[] = '<b>\\1</b>';
$patterns[] = "/\[i](.*)\[\/i\]/sU";
$replacements[] = '<i>\\1</i>';
$patterns[] = "/\[u](.*)\[\/u\]/sU";
$replacements[] = '<u>\\1</u>';
$patterns[] = "/\[d](.*)\[\/d\]/sU";
$replacements[] = '<del>\\1</del>';
$patterns[] = "/\[li](.*)\[\/li\]/sU";
$replacements[] = '<li>\\1</li>';
$patterns[] = "/\[img align=(['\"]?)(left|center|right)\\1]([^\"\(\)\?\&'<>]*)\[\/img\]/sU";
$patterns[] = "/\[img id=(['\"]?)([0-9]*)\\1]([^\"\(\)\?\&'<>]*)\[\/img\]/sU";

その他のタグにつきましては、サーバ負荷やブラウジングのトラブル、またGoogle評価において「このサイトには危険なコードが埋込まれています(危険サイト!!)」などのトラッカー評価に影響するため、ブログやサロンなどの「非公開ゾーン」以外でのタグの実験はくれぐれもご遠慮ください。

タグ研究会などとして個別のプライベートサロンを構築されることをお薦めします。どなたでも非公開サロンを自由に作ることが可能です。

誠に申し訳ございませんが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します♪
コミュネス運営事務局
<<  1 2  >>
スレッド表示 | 古いものから <<<前の話題 | 次の話題>>> |

Communes Social Network Service since 1993. All Rights Reserved.